ヘッダ画像1
ヘルプへ
人間文化研究機構人名一覧

→関 孝和
項目内容(※の部分のリンクは、それぞれの人名情報に移動し、それ以外のリンクはnihuINTを検索します。)
ID856
古事類苑ID862
芳賀人名ID00441600
人名(氏名)関 孝和
人名よみせき こうわ
人名解説 数学家。関流の祖。高橋吉種の門人。点竄法を発明す。時人算聖といふ。上野藤岡の人内山永明の子。関五郎左衛門の養子。通称新助。孝斎また自由亭と号す。幕府勘定吟味役となり、納戸組頭に進む。宝永五年十月廿四日没。年六十六。
別名1時人算聖
別名2新助
別名3孝斎自由亭
親1上野藤岡
親2関五郎左衛門
所属組織1幕府の勘定吟味役
所属組織2納戸組頭
死没年月日宝永五年十月廿四日
死没時齢六十六
外部リンクhttp://ja.dbpedia.org/page/関孝和

フッタ画像
この「人名一覧」は人間文化研究機構が作成しています。
nihuINTへの検索ソースを除く、テキスト等のコンテンツ情報・RDFデータは、CC BY4.0にて提供します。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。
sp.gif
sp.gif
sp.gif